通関士の資格は海外との貿易に必要な資格です。
通関士の資格取得・勉強法

通関士の業務



通関士の主な業務については次の4つが挙げられます。

通関手続きの代理
 ┗通関に関する法令に基づいた深刻や申請を行い、許可や承認を得ます。代理業務には「輸出入申告」「関税や消費税の申告」「貨物のチェック」「積み込みの申告」「保税地域に貨物を置く申請」等があります。

通関書類の作成代行
 ┗書類には「輸出申告書」「輸入申告書」「意義申立書」「審査請求書」などがあり、作成したら関係各所に提出します。

不服申し立ての代理
 ┗手続きの途中で何らかの原因で停止したり処分が降りた場合に、「異議申し立て」「審査請求」等を行います。

主張・陳述の代行
 ┗上記と様なトラブルが生じた際に「不服申し立て」「法令の規定に基づいた税関の調査や検査」「税関官署に対し主張または陳述」等を行います。


通関士資格講座情報
まずは、無料資料請求!
ケイコとマナブ
↓無料資料↓
スクール・通学講座



通関士試験!難易度・講座‥TOP


Copyright(C) 2010
通関士資格試験!難易度・合格法・講座など!
All Rights Reserved.

[LINK]
ホームステイ
中古車 高く売る方法